今日も村人 in JAPAN @京大
初めて訪問の方、なんでも良いのでコメントください♪
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
数学がは暗記科目というのは本当だ
 高校の数学は暗記すればよい。というよりも、覚えなければ話にならない。

 たしか和田秀樹さんも同じようなことを言っていたと思う。というよりも、あっちがオリジナルです。

 高校から数学が難しくなって、できなくなるというのは良く聞く話です(私も体験者)。原因を自分の才能と考える人が多くいますが、はっきりいってそんなことはありません。単に勉強不足です。

 数学できない人はとりあえず、英語の構文を覚えるように解き方のパターンを覚えましょう。「~しなければならない」という文を訳すときに、「have to ~」を反射的に使うように、最大値を求める問題を見た瞬間に、反射的に微分をしてしまうようにするんです。

 応用問題の解き方は高3の秋まで覚えなくてもいいはずです。基本的な問題の解き方を丸暗記しておいたら、応用問題の解き方も見えてきますし、覚える場合もさらりと覚えらます。

 このやり方はめちゃくちゃ効きます。なぜなら、数学できる人と同じことやっているからです。

 実際のところ、私のまわりの京大生のほとんどはこの方法で勉強してましたよ。
スポンサーサイト

テーマ:数学 - ジャンル:学問・文化・芸術

copyright © 2018 今日も村人 in JAPAN @京大 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。